琵琶湖バス釣り完全攻略(ポッパー編)琵琶湖でオススメの定番ポッパー!本当によく釣れる最強ポッパーをご紹介♪

こんにちは!
釣具商品アドバイザーの『おすみ』です!
琵琶湖攻略に関する記事を担当して書かせていただいております♪

この記事では、琵琶湖でオススメの定番ポッパーや本当によく釣れる最強ポッパーをご紹介します!
琵琶湖プロガイドさん達が使用しているポッパーや、釣果実績抜群の本当に釣れるポッパーばかりをご紹介していきますので、ポッパーで釣ってみたいけれど、どんなポッパーを使ったらよいかわからない人は、この記事を参考に選んでみてください!

プロフィール

氏名:盛田 亮祐
ニックネーム:おすみ
バス釣り歴:25年
琵琶湖歴:11年
職業:釣具屋店員
役職:釣具商品アドバイザー

 

目次

 

デプス パルスコッド

琵琶湖でオススメのポッパーとして、まず最初にご紹介するのがデプスのパルスコッドです!

パルスコッドは琵琶湖で圧倒的な人気を誇るルアーメーカーのデプスからリリースされている大き目のポッパーです。
ノーマルタイプとラトルインタイプが存在し、ノーマルタイプは水平浮き姿勢でラトルインタイプはやや尻下がりの斜め浮き姿勢です。

スプリングウエイトマイクロバイブシステムという、ボディの中にバネの先にウエイトを固定した特殊な設計のウエイトシステムが採用されており、アクションした後もそのバネとウエイトが震えることで、ポーズ中にルアーが微振動しバスを誘うギミックが仕込まれております!

プロガイド達から初心者までたくさんのアングラーに愛されており、毎年ビッグバスの釣果が報告されている琵琶湖で定番のポッパーです!

 

メガバス ポップマックス

出典:Megabass-メガバス

琵琶湖でオススメのポッパーとして、次にご紹介するのがメガバスのポップマックスです!

ポップマックスはメガバスからリリースされている大き目のポッパーで、昔から琵琶湖でのド定番のポッパーとして使用され、現在でも絶大な人気と圧倒的な釣果を誇ります。

しっかりした自重と独自の重心セッティングにより、琵琶湖で使用する強めのタックルでも投げやすく超ロングキャストが可能なため、陸っぱりのアングラーからも非常に人気があります。

またアクションも捕食音を意識した強いアクションや、スプラッシュ主体のナチュラルアクションまでこのルアー1つで自在に演出できるため、様々な状況や条件に対応できるのも魅力です!

長年琵琶湖に通っているアングラーのタックルボックスには、必ず1個は入っている超定番ポッパーなのです!

 

エバーグリーン ワンズバグ

琵琶湖でオススメのポッパーとして、次にご紹介するのがエバーグリーンのワンズバグです!

ワンズバグは世界で活躍した清水盛三プロがプロデュースした、エバーグリーンからリリースされているポッパーです。

先にご紹介したパルスコッドやポップマックスと比較すると、少し小ぶりなレギュラーサイズのポッパーです。
ワンズバグも琵琶湖で永遠に釣れ続けている定番ポッパーであり、エバーグリーンのプロスタッフであり琵琶湖プロガイドの大西健太プロが紹介したワンダイブアクションと呼ばれるテクニックがデカバスにとても有効です!

ワンズバグはお尻下がりの斜め浮き姿勢なので、タフコンディション時などのバスが水面まで出きらない時でも喰わせる能力があります。
捕食音を意識した強いワンダイブアクションの他にも、スプラッシュを飛ばしながらの細かいドッグウォークや虫的なネチネチアクションもこなし多彩なアクションバリエーションにより、デカバスのみならず小型のバスからのバイトも得やすいのが特徴です。

とにかくポッパーで1匹釣ってみたい人は、このワンズバグから使ってみると良いと思います!

 

OSP ラウダー

琵琶湖でオススメのポッパーとして、次にご紹介するのがOSPのラウダーです!

ラウダーは特徴的な見た目のロングノーズ形状が印象的なポッパーです。
このロングノーズ形状のお陰で、より多くの水を掴み水柱をあげることでアピール力を強化してあります。
ほぼ垂直浮きの浮き姿勢で高比重設計なので水絡みが良く移動距離を抑えて一点集中アクションで誘うことができます。

ラウダーは使用ラインの種類を変更することでアクションの特性を変更することができます。
フロロカーボンラインを使用した場合はラインの重みでカップが下を向くのでポップ音が発生しやすくなり、ナイロンラインを使用した場合はライン自体が軽いので水柱やスプラッシュを上げやすくなります。

デカバス狙いならフロロカーボンを使用したポップ音重視のセッティングで、小バスも含めてたくさん釣りたいならナイロンラインを使用してスプラッシュで誘うと良いと思います♪

created by Rinker
オーエスピー(O.S.P)

 

ティムコ コーリングペッパー

琵琶湖でオススメのポッパーとして、次にご紹介するのがティムコのコーリングペッパーです!

ティムコのコーリングペッパーも琵琶湖で昔から定番のポッパーの1つです。
最近はティムコのバスのプロスタッフが減ってしまったので、メディアに登場することが減っておりますが、昔から琵琶湖に通い詰めるベテランアングラーを中心に根強いファンがいる超実力派のポッパーです。

ご紹介しております、YOUTUBE動画も10年前の動画となっており、出演しているストロングスタイルが得意な琵琶湖プロガイドの国保誠プロも、現在では既にティムコとの契約を解除されております。

特別に他のポッパーと比較して、見た目に特徴があるとか、特殊な機構を採用しているとか、そういったコーリングペッパーにしかないという特別な特徴は無いものの、喰わせやすい標準的なサイズ感でありながら、十分なアピール力を有し、安定した飛距離も出せるという、まさにポッパー界の優等生的な基本能力の高いオススメのポッパーなのです!

 

まとめ

以上が、琵琶湖でオススメの定番ポッパーと、本当によく釣れる最強ポッパーご紹介でした。
最初は、好きな琵琶湖プロガイドさんの使用ポッパーを参考にしてみたり、好きなメーカーのポッパーを使ってみたりして、とにかくポッパーでバスを釣って経験を積みましょう!
その後、各メーカーの製品の特長や、様々なポッパーのアクションを習得し、それらを状況に応じて適切に使い分けることができれば、どんどんポッパーでの釣果が伸びていくと思います。
是非!ポッパーをマスターして琵琶湖を完全攻略しちゃいましょう♪