話題のハイドアップ新製品!コイケフルキャストの使い方と永野プロのタックルセッティングをご紹介♪

LureNews.TVより公開になりました、たまらんばい永野の南湖LOVER vol.5にて、爆発的な釣果を叩き出したコイケフルキャストの使い方と、永野総一朗プロが使用したリグやタックルセッティングをご紹介します。

 

目次

 

コイケフルキャストとは

出典:コイケ フルキャスト HIDEUP ハイドアップ

コイケフルキャストとは、ハイドアップの毛玉のような独特な形状のソフトルアー、コイケシリーズの超特大サイズです。素材はエラストマーを使用しているので、ノーシンカーだと浮いてトップウォーターのようにも使えます。
またダウンショットやフリーリグで沈めた後に浮かして誘うなど、今までのソフトルアーではできなかった誘い方ができる無限の可能性を秘めたワームです♪

4/0サイズ以上のマス針(ガード無し)をセットするのが基本リグ。浮力を活かしノーシンカーでトップウォーターとして使用、ベイトタックルで吊るしも可能。ダウンショット、ジグヘッドなどにも応用可能。アングラー自身で無限にCOIKE FULLCASTの可能性を広げてください。

出典:コイケ フルキャスト HIDEUP ハイドアップ

 

コイケフルキャストのスペック

価格¥1320(税込価格)※2022年9月時点
入数1個入り
重さ13g
推奨オフフック#4/0~5/0サイズ

 

永野総一朗プロのコイケフルキャスト使用時のタックルセッティング

たまらんばい永野こと永野総一朗プロが動画内で使用したタックルセッティングはこちらです。
今回はコイケフルキャストをスルーダウンショットリーダーを用いたヘビダンで使用していました。

ロッドハイドアップ マッカ HUMRC-73HST/RS
リールシマノ 20メタニウムHG
ラインバリバス アブソルート MG フロロカーボン 20lb
ルアーハイドアップ コイケフルキャスト
フックバリバス モスキート モンスター #4/0
シンカーバリバス TGスリムシンカークイックチェンジャー 10g
リーダーバリバス スルーダウンショットリーダー 30cm~50cm

ロッド

 

リール

 

ライン

 

コイケフルキャストにオススメのリグとフック・シンカー・リーダーの組み方

今回の動画で使用していたリグは、スルーダウンショットリーダーを用いた10gのヘビーダウンショットリグです。

 

コイケフルキャストにおすすめのフック

フックは巨大なコイケフルキャストに合わせて、バリバス モスキートモンスター#4/0サイズを使用しています。
太軸のモスキートモンスターなら強めのタックルでも安心してファイトできます。

 

コイケフルキャストにオススメのリーダー

コイケフルキャストのダウンショットリグを組む際のリーダーは、バリバス スルーダウンショットリーダーがオススメです。
スルーダウンショットリーダーはノットを組まなくても、フックのアイに引っ掛けることのできるパーツがついており、誰でも簡単にダウンショットリグを組み上げることができます。

 

コイケフルキャストにオススメのシンカー

スルーダウンショットリーダーにシンカーをセットする際は、通常のラウンドアイモデルのシンカーは使用することができません。
シンカーのアイの部分がクイックチェンジャーと呼ばれる、ワンタッチで取り付けることのできる特殊なアイを採用したバリバス TGスリムシンカークイックチェンジャーを合わせる必要がありますのでご注意ください。

 

コイケフルキャストの使い方は痙攣アクション

コイケフルキャストの使い方は痙攣アクションと呼ばれるテクニックで使用します。
アクションの動作は永野プロがインスタグラムに動画を投稿しておりますので、是非ご覧になってください。

 

関連YOUTUBE動画

今回ご紹介したコイケフルキャストだけでなく、既存のコイケシュリンプマグナムを使って、琵琶湖南湖を攻略しております。
近年厳しいと噂される琵琶湖の南湖で素晴らしいビッグバスを連打する映像は圧巻です!

 

まとめ

琵琶湖では高比重ノーシンカーブームが巻き起こっておりますが、コイケフルキャストは真逆のエラストマー製高浮力ワームです。
このワームが琵琶湖の釣りのみならず、全国のバスフィッシングの常識を変えてしまうかもしれません。
可能性は無限大!使い方にルールは無いと、ハイドアップ公式ホームページにも記載されております。皆様も様々な使い方を研究してみてください♪

関連記事一覧